チェコ好きの日記

だいたい木曜日の22時に更新されるブログ※9月までお休みします※

2014-09-18から1日間の記事一覧

美術史、ヤンキー絵画を語る『ラッセンとは何だったのか?』

イルカの絵、といえばだれでも真っ先に、クリスチャン・ラッセンの絵画を思い浮かべるのではないでしょうか。目に鮮やかなその作風は、一度見たら忘れられない鮮烈な印象を、私たちにあたえます。 ※ラッセンのジグソーパズルこのクリスチャン・ラッセンとい…