読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェコ好きの日記

旅 読書 アート いいものいっぱい 毎日楽しい

バリ島旅行記に関するまとめと宿情報などなど

長々と書いていたバリ島旅行記、ブログエントリとnoteの記事をすべてまとめました。見逃している方も、時間のあるときに改めて読んでみてくれたら嬉しいです。また、今回利用した船やツアー会社の情報も追記しているので、バリ島を旅される方は参考にしてください。

【0】バリ島に関する本、旅行中に読んだ本

aniram-czech.hatenablog.com
aniram-czech.hatenablog.com

【1】【2】バリ島のこと

旅情報としては、バリ島はUberが使えるということを旅行者は覚えておくといいかも。あと、私はプリペイドSIMを空港で買ってWi-Fiに頼らない快適ネット環境を用意していました。そして下記のサイババ占い体験で利用したツアー会社はAPA?という会社。お世話してくれたワヤンさんは日本語ペラペラで、よく電話口で「了解〜」と言ってました。あとAirbnbで泊まった宿のオーナーもワヤンさんでした。

aniram-czech.hatenablog.com
aniram-czech.hatenablog.com
note.mu
※こちらがウブドの宿。しゃれおつだが虫除けスプレー必須。
www.airbnb.jp


【3】【4】ギリ・アイルのこと

この旅でもしかしたらバリ島よりも好きになってしまったかもしれないギリ・アイル。滞在するだけで幸せになれる島。小さすぎてUberどころかそもそも車が走っていません。移動は徒歩で。バリ島からギリ・アイルまで海の移動はワハナ・ギリオーシャンという会社の船を使いました。宿からバリ島のパダンバイ港までの送迎付き。ただし時間通りには来ない(30分くらい遅れたので超焦った)。
aniram-czech.hatenablog.com
aniram-czech.hatenablog.com
note.mu
note.mu
※ギリ・アイルの宿。家族経営なのか、受付の奥でちびっこが遊んでいました。
www.booking.com

【5】ロンボク島のこと

旅行前にいちばん心配していたのがギリ・アイル→ロンボク島への移動で、いくら検索してもこのルートで旅した人の記録が出てこない。ロンボク島→ギリ・アイルのルートで旅している人はけっこういるみたいなのだけど、もしかして逆は船がないのか!? とちょっと心配していた。でももちろん、そんなことはなかった。船着場のところにボートの時刻表が出ている。値段も書いてある。ロンボク島ではUber使えません。
f:id:aniram-czech:20170207161333j:plain
aniram-czech.hatenablog.com
ロンボク島の宿。こちらのオーナーの名前もワヤンさん。あと翌日に乗ったタクシーの運転手もワヤンさんだった
www.booking.com

【6】ジャカルタのこと

ジャカルタUberが使える。が、道路交通事情が悪すぎるため、呼んでもなかなか来ないし流しのタクシー拾ったほうが早い気もする。
aniram-czech.hatenablog.com
note.mu
ジャカルタの宿。高級住宅街みたいなとこにある。
www.airbnb.jp

最後に

なんだかんだいって参考になった高城剛さんの本。バリ島、ギリ・アイル、ロンボク島のことが載っています。次にインドネシアを訪れるときは、ジョグジャカルタのボロブドゥール遺跡を見て、バリ島から東にずっと移動し、東ティモールパプアニューギニアまで行ってみたいです。めちゃハードなルートになりそうなので、できるかできないかは別として。

f:id:aniram-czech:20161218002733j:plain