チェコ好きの日記

だいたい木曜日の22時に更新されるブログ※9月までお休みします※

9月発売『寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか』ゲラを読んでくださる書店員さんを募集中です!

ブログをお休みしていましたが、暑いので引き続きもう少しお休みしますが、お知らせです!

aniram-czech.hatenablog.com


9月に、大和出版さんより『寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか』という本を出します。AMの書評連載を書籍化したものですが、書き下ろし部分が大幅にあります。書影はまだだけど、Amzonページもできております〜!


(これは自前の表紙イメージ↓)

f:id:aniram-czech:20190809154250j:plain


これまでは「チェコ好き」というハンドルネームで活動していましたが、身近なところではすでに「チェコさん」と呼ぶ人と「まりなさん」と呼ぶ人が混在しており、ややこしくてすまねえという気持ちになってきたのでこれを機に(?)本名での活動に徐々に切り替えていこうかと思います。しばらくは慣れないと思うので併記しますが。本当は、いつミステリー作家に転向してもいいように「清涼院流水」みたいなかっこいい名前にしようかなと思ったけど、思いつかなかったので諦めました。「清涼院さん」と呼ばれたかった。


そして発売にあたり、すでに数件お問い合わせをいただいているのですが、ゲラの先読みにご協力いただける書店員さんを募集しております。


その際、ご連絡は担当編集の北川さん(kitagawa@daiwashuppan.com)へメールか、もしくは大和出版アカウント(@daiwashuppan)までDMしていただけると助かります!



発売後にまたイベントの告知などもしていきたいと思っているので、ぜひぜひお会いしましょう。


最後に。このブログは2012年からやっていますが、7年も経つと私自身にも世の中にもいろいろな変化があり、良い意味でも悪い意味でも、なんだか複雑な、不思議な気分です。


一時期は、アフィリエイト系の人と混同されるのが嫌で、「ブロガー」と名乗ることを恥ずかしく思っていたこともありました。さらに、今はnoteの勢いがすごいので(悪口ではなく私も使っています)、やっぱり、「ブロガー」と名乗るのはどうなんだろうと思うこともないわけではありません。


だけど、私はもともと出版やウェブメディアの業界の近くにいた人間ってわけでもなく、あくまで「ただブログを書いていただけの人間」だということを、忘れないでいたいなあとは思うのです。今ではライターの友人も、編集者の友人も、小説家の友人もたくさんいるけれど、彼らに会えたのは、このブログがあったからだということを忘れないでいたいなあと思うのです。だから今後も、プロフィールや名刺には堂々と「ブロガー」って記載していこうと思っています。あ、記載はいつかなくなるかもしれないけど(なくなるのかよ)私の心はいつまでだってブロガーというか……。


まあ細かい話はいいや。「9月に地球に隕石が落ちてきて書籍どころの話じゃなくなったらどうしよう」と私はいまだに(真剣に)心配しているので、無事に出たらいいなと思っています。繰り返しますが、ゲラの先読みをしていただける書店員さん募集中です!