チェコ好きの日記

だいたい木曜日の22時に更新されるブログ※9月までお休みします※

7月6日(土)東京読書サミット#4 でゲストとしてお話します。

タイトルのとおりですが、久々にイベントのお知らせです。7月6日(土)、私の好きな本について、思う存分お話させてもらう予定です。

Facebookページ
www.facebook.com

Peatixページ
tokyo-book-summit.peatix.com


会場はスマートニュース2Fのイベントスペースなので、スマートニュースの楽しい本棚を見るためにもぜひ遊びに来てみてください。お話する予定の本は、もう決まっている! 私、片瀬チヲルさん、小池みきさん、全員が系統バラバラの本を紹介するので、飽きないのではないかと思います。


q.smartnews.com

日記

最近ブログを書く時間があまりないのですが、これはどうしたんだろうな……怠慢か。怠慢ですね。思いついたり考えたりすることはたくさんあるのだけど、それを人にお見せできる形にまで、文章化する体力がないみたいな感じ。途中で「あれ、何が言いたかったんだっけ?」となってしまう。特に最近は、オープンな場で迂闊なことを書くと怒られてしまうというのもあり。まあ、私自身がとても思想的に偏っているし、迂闊な人間であるということなんですが……。

今週読んだ本

ヘイト・スピーチとは何か (岩波新書)

ヘイト・スピーチとは何か (岩波新書)

ストーカーとの七〇〇日戦争

ストーカーとの七〇〇日戦争

ふたつの日本 「移民国家」の建前と現実 (講談社現代新書)

ふたつの日本 「移民国家」の建前と現実 (講談社現代新書)

『きりこについて』は女性の容姿に関する小説で、ルッキズムについて気になっているので読む。『ヘイトスピーチとは何か』は、仕事の都合で読む。『ストーカーとの七百日戦争』は、内澤旬子さんのTwitterを見ていたら面白そうだったので。『ふたつの日本』は、ブエノスアイレスを旅してから、タンゴと関連して「移民」について気になっているので読んでみた。まとまった文章としては、おそらく外部のメディアで書くことになるとおもいます。